正しく学べば必ず伸びる!君もチャレンジしてみませんか?

指導方針

5つの指導方針

方針1

8人という人数は、一斉学習はもとより、小集団学習(4人ずつのグループ)、ペア学習、個別学習など内容にあった学習形態を可能にします。

一人一人の塾生に確かな学力を身に付けさせることを最大の目標として、少人数を活かした学習を進めます。

方針2

先行学習を行うことにより、旭川市内公立上位校を受験する学力を身に付けさせます。

小学校の学習では、6年生から中学校の教科書を使った英語の学習を開始します。また、算数では内容に応じて、学年の枠を取り払い、発展的に「領域」(分数・関数・図形・・等)をまとめて学習する場合があります。 

中学校の学習では、定期テストを意識しながら、高校入試レベル・裁量レベルの問題に日常的にふれさせます。

方針3

言葉の力(書力・討論力)をつけるために、学力重点セミナーとして、書力・討論力の基礎を身に付けることができるように、学年の発達段階に応じた指導を進めます。

推薦入試やAO入試を想定し、小論文や面接・集団討論に対応できる「言葉の力」の土台を系統的に培います。

方針4

「わからないことをそのままにしない」を学習の大原則とし、「リクエストシート」を有効に活用した学習を行います。また、受験の不安や悩みを解消するために、面談による教育相談のほか、Eメールによる進学相談を行います。

講習に欠席した場合は、補講を行い学習の遅れを出さないようにします。また、疑問点解消や定期テスト対策のための自主補講日を設け、個別に指導を進めます。

方針5

「見える学力」はもとより「見えない学力」の育成を行います。定期テストの結果や評定など、結果として見える学力を重視しがちなのは当然です。しかし、受験という長い道のりを歩んでいく際に、学習の仕方や学習に向かう意識、日常の授業の受け方等、学力を支える「見えない学力」にも目を向けて行かなくてはなりません。個別の教育相談を通して、「見えない学力」にも目を向けさせます。

お問い合わせ先 TEL 0166-54-6487 受付時間 10:00〜18:00 [ 日・祝日除く ]