正しく学べば必ず伸びる!君もチャレンジしてみませんか?

塾頭 略歴

塾頭 小山俊英 略歴

1. 北海道教育実践表彰(個人受賞)

平成18年度に北海道教育委員会より学習指導に関する実践さらに功績が顕著であることから「教育実践表彰」を受けました。学習指導に関することで個人受賞したのは、北海道の小学校教諭では極めて人数が少なく、名誉ある表彰です。

2. スーパーティーチャー(日本教育新聞) & 授業の達人(千葉市教育センター)

平成19年には、日本教育新聞の「スーパーティーチャー授業実践」に取り上げられ、授業実践の様子を全国の先生方に発信しました。この記事が掲載された後、全国の多くの先生方から問い合わせが相次ぎました。

平成20年には、千葉市教育センターから、「授業の達人」として全国28名の中の一人に選ばれ取材を受けました。(北海道からは1名のみ)その内容は、千葉市教育委員会から出版され、初任者の先生方の研修資料として現在も使われています。

3. カナダ・アルバータ州立大学へ短期留学(北海道教育委員会より短期派遣)

平成13年、北海道教育委員会から小学校における英語指導方法研究のため、カナダ・アルバータ州立大学へ短期派遣されました。同大学教授のOlenka Bilashが提唱する第二言語習得理論である「B-SLIM」を学ぶ機会を得ました。

[右写真:アルバータ州立大学の修了証書]

平成15年に、AEEN(旭川英語教育ネットワーク)を設立し、代表に就任しました。北海道立教育研究所での研究発表の他、札幌市、上川管内11市町村、利尻町、北広島市、大空町、留萌市、三笠市など70回にわたり教員研修の講師や研究会の助言者、実践発表者を務めました。

4. 全国規模の研究助成や論文入選

38年間の教師生活の中で、全国規模の研究発表の機会や研究助成を数多く頂戴しました。主なものに限って紹介します。

研究発表

平成15年 JASTEC全国大会(大阪市)
平成25年 JES全国研究大会(沖縄市)

研究助成

平成15年 日本英語検定協会研究助成
 同  下中科学財団研究助成
平成16年 ちゅうでん教育振興財団研究助成(平成17年度も)
平成19年 パナソニック財団研究助成
平成21年 シティサクセスファンド研究助成
平成22年 日本英語検定協会研究助成

5. その他の活動歴・資格

旭川いのちの電話 相談員認定(第6期)
漢字検定 1級(日本漢字能力検定協会)
日本キャンプ協会 キャンプディレクター 2級(日本キャンプ協会)
レクリエーション・インストラクター(日本レクリエーション協会)
北海道教育大学旭川校非常勤講師(H23~H26)

お問い合わせ先 TEL 0166-54-6487 受付時間 10:00〜18:00 [ 日・祝日除く ]